FC2ブログ

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足立CS個人戦

01 08, 2016
新年明けましておめでとうございます、ていびです。
前回の更新から大分経ってしまいました、飽き症ですね(笑)
今年もよろしくお願い致します!


海皇を使っていた僕ですが、いつしかEMに魂を売るようになっていました。
今ではモンキーの奴隷のように手札をパチパチしておりますヽ( ´_`)丿

94546824.jpg

本当のことを言うと、1度環境トップのミラーを握って経験を積んでおきたかったのが理由です。
今まで環境トップを使ってきたことが少ない僕だったので、いい機会だと思いました。




さて今日は、1月5日に行われた第9回足立CS(個人戦)のレポをします。
年明け最初のCSということもあり、知り合いのプレイヤーに新年の挨拶がてら、おみくじ気分で参加してきました(゚∀゚)


第9回足立CS個人戦
【予選】

EM○○
ノイド××
AF帝○○
EM×○○
【決勝トナメ】
EM○×○
EM○×○
EM ×○○
彼岸×○○
ノイド○××

個人戦績7‐2


なんと準優勝が出来ました、自分でも正直びっくり( ゚Д゚)

前期もEMを使っているのに勝率10%くらいしかなかったので、本当に辛かった分この勝ちは非常に感慨深かったです。

新年早々良い経験を頂きました!本当にありがとうございました。



構築はこんな感じです。
新弾が出るのでもう需要は無いと思いますが、少し語らせてください(笑)

メイン
DSC_0015.jpg


エクストラ・サイド
DSC_0017.jpg


~デッキコンセプト~
「2種の先攻展開をバランスよく回す」ことを意識しました。

card100010894_1.jpg 20151219_2e8714.jpg

最近のEMは、ナチュビor竜剣士の2種の先攻展開が主流です。
人によってはナチュビを不採用にし、安定さを求めた構築も多かったですよね。

その中僕は、手札によってどちらにでも転がれる均等さを求めこのような感じになりました。


理由として、EMミラー・彼岸の他に 帝・インフェルノイド といったデッキの多様なシェアがあったからです。

ナチュビ特化して彼岸踏んだら裏目多いのでは?や、
竜剣士型のみなのに引けなかったら、ミラーや帝等どうするんだ。
と不安要素があったので、じゃあいっそのこと混ぜてしまおうという結論に至りました。
とても単純な思考ですね(笑)


~攻め方~
とてもシンプルです。

・罠or誘発を引けていたらナチュビ
・後ろなければ竜剣士展開


を狙います。
もちろん相手のデッキ枚数によって、展開の仕方は変わりますけどね。

例えばデッキ枚数42、43ならナチュビ出してからタートル・リザードローによる妨害を無理矢理引きにいったりなど。
94598437_th.jpgweaggg.jpg

今更書くことでもなさそうですみません(笑)
基本動作は普通のEMなので、大したことはしてないです。


~こだわっている点~

・予想GUYの採用
竜剣士展開を促進する良いカードです。うさぎケアや、後攻返し札の1手にもなり使いやすかったです。


・奈落の採用
前々日まで狡猾、時空の構えでした。
ただ帝、ノイドのシェアが増えてきているため、メインから腐らない奈落に変更。
案の定腐りはしませんでしたので良かったのだと思います。


・神3種の散らし
ナチュビ+神を置きたくて、神は絶対採用しようと決めていました。
ただどの神を使おうか悩んでいたところ、通告がミラー以外に裏目が意外とありました。
その点、神の警告は帝・ノイドの魔法にも強く打てるし、宣告は汎用性の高い妨害ということで散らすことにしました。
ちなみに私ごとですが、宣告は
「攻めにも守りにも強いからとりあえず入れておく、妥協して抜かない」
という海皇の師匠の教えをずっと守っています(笑)


・キングレムリンの不採用
調整段階で帝に対してたまに欲しいことがあるくらいで、基本必要と思ったことがないため今回は採用を見送りました。
今回も1度も必要とは思いませんでしたし、他のカードを採用出来て良かったなと感じています。
ただ安定性を保持出来るカードであり、前日まで悩んでいたカードではありました。
覚悟を決めるのに少し時間がかかりすぎましたね。


・ナイアルラ、アザトートの採用
フレシア、帝のアイテールクライスを踏みにいく、彼岸、ノイドの上級系を意識して採用しました。
予想GUY、相打つの5枚体制でP召喚以外でのEXデッキから出す方法があるため、使いにくさはありませんでした。
むしろMVPと言っても過言ではないくらいに活躍してくれたので、こいつらには感謝です。
ナイアルラで素引きバルブを使い、勝ちを拾ったこともありましたね。
ただ人によってプランがあると思いますので、採用は慎重にどうぞ(笑)


・サイドのカイクウ採用
これは反省点です。
ノイド意識で入れていきましたが、盤面返してから使うべきカードでした。
ノイドが頭にあったわりに、煉獄の虚夢を知らなかったというのもかなり大きなミスです。
戦績がノイドにボコボコな理由もうなずけますね。
20150426_ed32fc.jpg



~このデッキの課題~
・確実なノイドに対するプラン
・妨害札をもっと安定して持ってくる


以上が今回の僕の考えになります。
正直甘いプレイもたくさんしましたし、もっと個人プレイを詰めなければならないな、と感じた1日でもありました。

結果は嬉しかったですが、課題も見えて複雑な思いです(笑)
そりゃ優勝は遠いよな、なんて感じてたり。

ただ今は素直に喜ぼうと思います。対戦してくださった方々、本当にありがとうございました!



最後に宣伝ですが、2月28日(日)に僕が主催の「葛西CS」を開きます!
72人個人戦・参加費1000円で、プレイマット争奪戦になります。
好きなものを持って帰ってください(笑)

抽選エントリー開始しておりますので、ぜひ参加をお待ちしております!
http://www.izazin.com/taikai/68503254


ここまで読んで頂きありがとうございました!
それではまたっ!
スポンサーサイト
-1 Comments
By 07 20, 2016 - [ edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

ていび

Author:ていび
東京で遊戯王やってます!

【CS実績】
さりーCS BEST8
天空杯(第三部) BEST8
第4回渋谷CS 準優勝
第9回足立CS 準優勝

常勝出来るように精進します!

Twitter...
最新記事
最新コメント
アクセス数
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。